ぶらり兵庫

March 17, 2010

白鷹酒造見学

IMG_3108

阪神西宮駅から南に向かってテクテクと・・・

 昨年の暮から何回か抽選の酒造見学に申し込んでいただいた、この方http://vinmizurin.blog59.fc2.com/に感謝です。

とても人気の見学会なんですね~。
ありがとうございます  


IMG_3122


IMG_3139


今も宮水を引いて製造されている灘のお酒です


IMG_3115


見学の時は、履物カバーのようなのと、頭にも不織布のヘッドキャップのようなのをかぶりますw


IMG_3125


昔に製造工程で使われていた道具などを資料館で見学。

IMG_3134

様々な形の通い徳利
昔は、これを持ってきてお酒を入れてもらっていたのですね~
なんかいいですね。


IMG_3140


お酒に使われる山田錦と一般米との背丈の差に驚きました
長い分、風や雨にも弱いらしいのです。

IMG_3127

ぷくぷくと発酵中のお酒です。
震災前は、ホーローの樽で発酵させていたそうですが、今は、ステンレスの樽を使っているそうです。

生酛造りと言う灘に古来から伝わる伝統的手造り技法で、今も造られている数少ない酒蔵

IMG_3128


見学会の後は、敷地の中にある「東京 竹葉亭」のお弁当が用意されていましたよ。食事の時のお酒は、先ほどの見学会でも販売されていたしぼりたて原酒をおかわり自由で頂けます。


今回ご一緒してくださったこちらの方http://funkycoco.blog111.fc2.com/も、このお方もhttp://mokomoko777.blog105.fc2.com/blog-entry-1446.htmlわ・た・しも4人ともおかわりいたしましたよ~w

IMG_3143


一階のショップにスガハラの酒器が販売されていました。
桃色のとっくりと泡が可愛いおちょこを買って帰りました~

もちろん絞りたて原酒も買いました。

IMG_3117


IMG_3119

IMG_3118



白鷹酒造のH.P
http://www.hakutaka.jp/


この後、大阪まで戻り、ぶらり梅田の飲み会スタートいたしました。



kominka7 at 23:26|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

January 22, 2010

日帰りプランの武田尾温泉 紅葉館 あざれ

宝塚インターから30分ほど走ると自然豊かな山の中に到着です。

源泉かけ流しの温泉に入りにきました温泉


7959d8ea.jpg



003edec5.jpg



98a4f7df.jpg


神田川 俊郎プロデュースのランチです。

da769140.jpg


お造りがあまりにも新鮮なので(喜)この旅館のこだわりを感じます。

9d0682b4.jpg



721470eb.jpg


みんなでワイワイお昼ごはんを楽しく頂きました。

362556b6.jpg



目的の温泉に!!

露天風呂も大浴場も新しく気持ちのいいお風呂でした。

源泉かけ流しのお湯は、出た後もいつまでもぽかぽかとして良いお湯でした。


d5a9e917.jpg


全室はなれの露天風呂つき旅館です。

食事なしの宿泊。 持込オッケーと言うプランもあります。

冷蔵庫の飲み物は、すべて無料です。

美味しいワインを露天風呂つきのお部屋で飲むのもいいかもしれませんね~音符

4c2e771a.jpg







紅葉館のH.Pです。

at 14:02|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

September 25, 2009

黒豆の枝豆とろくろ体験

まだ2週間ほど早いのですが、黒豆の枝豆を買って帰ろうと思い 丹波篠山の出口商店までやってきました。

栗の大好きな母にお土産に特大の栗と山芋、黒豆パンなどなど・・・

もうすぐ丹波篠山の味祭りが、開催されます。今年は、築城400年祭の記念の年なので、10月4日~10月25日まで拡大されるようです。
 
丹波篠山黒豆課からの情報はこちら ↓

篠山味祭り


84997463.jpg


86001129.jpg



8a4e9892.jpg





篠山から車を走らせ今田町でろくろを体験しますドキドキ大

ご主人のお手本から・・・


a38fb607.jpg



2a13b19e.jpg



あっと言う間に3点が出来上がりました拍手

05250758.jpg


私は2点 作成しました
ひと月ほどで完成します。作品は!?そのときにUPいたします。
お皿と花入れを作りました。

楽しみ~音符

この畑で作っている万願寺とうがらしをご主人のお母様からいただきました。
新鮮なとうがらしは、帰っておじゃこと炒めます。 ありがとうございました。

657c1cb0.jpg


こちらは、登り窯です。

93b2fc1d.jpg


fec8425a.jpg


穴窯で火入れがされています。年に2回ほどしかしないので、見て帰ってくださいとご主人が教えて下さいました。
1300度になるように皆さんで薪を入れていきます。

66d9954f.jpg


976db438.jpg



06855743.jpg


今までのろくろは、愛知県の多治見で数度の経験をしてきましたが、今回は、近場の立杭焼きの里 今田町です。

数件、電話で問い合わせをし 感じのいいご主人がいらっしゃたこちらの窯元で体験させていただきました。


ろくろ体験の動画は、こちらで




【住 所】    兵庫県篠山市今田町上立杭7-3 〒669-2135
【電 話】    TEL:079-597-2640 
【陶芸受付時間】 午前9時頃~午後5時頃まで (定休日:火曜日)
            但し、窯焼きの都合などで対応出来ない場合もありますので、事前にお問い合わをしてください。





at 02:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

September 24, 2009

イタリアレストラン 茜

6ad67ddf.jpg


自然豊かな公園の中に茅葺屋根の古民家を移築した、イタリアンレストラン 茜。

前回、篠山に来たときは、予約が取れなかったので、今回もあきらめていましたが、11時半に予約が取れました。私達が食事中も何組かが、入店できなかったようです。

9869a396.jpg


コースは、パスタランチ 1575円

      コースランチ 2835円の2通りです。


それでは、前菜から・・・

冷たいさつまいものスープ
おくらのマリネ タプナード かぼちゃ

あかね農園という自家菜園も経営されていらっしゃるので多種多様の野菜が使われています。


21abc3a2.jpg


ランチなのでハーフワインを2人でいただきました。 グラス
飲めないお友達は、ソフトドリンクです。

運転もしていただきありがたいです。

f655826b.jpg


これも両方のコースについてきます。
めずらしいそうめんかぼちゃとべーコン キッシュ サラダなど

e1bee80c.jpg


自家製 フォカッチャ

19522073.jpg


冬瓜と海の幸のパスタ

3bf0a727.jpg


麺がおいしいピリからパスタ
個人的にはこれが一番好きでした。

ab6103a5.jpg


おくらとアンコウのリゾット

8622329c.jpg


コースランチから 牛ヒレとパンプキンソース

2c3c0610.jpg


パスタコースのデザート

aa78b2ad.jpg


ランチコースのデザートです。
こちらは、コーヒーもついてきます。
パスタ、リゾットの4種から選びます。

425907c2.jpg


パスタコースは、コーヒーは、別料金です。
パスタは、2種から選びます。

50b278a3.jpg



c09cd83c.jpg


素敵な建物の空間でランチが食べれて癒されます。

お料理は、手の込んだものはなくもう少しメリハリがあるといいな・・・と感想です。

5a0d963d.jpg




『ダイニング 茜』 兵庫県篠山市網掛長者谷ノ坪
 Tel 079-590-1261
 open 11:30~22:00 火曜定休


at 01:41|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

September 23, 2009

三田 こにし家 

このお店は、カウンターが10席とお座敷があります。

私は、予約の時にどのお店も ほとんどカウンターで予約します。

この日の隣の方は、丹波立杭焼きの巨匠のかたでした。いつも購入する作家さんの大先生です。偶然、席が隣同士になりました。素敵な出会いです。

大将の処女作の抹茶茶碗を見せてくれます。高台も自分で仕上げた・・・と嬉しそうに自慢されます(笑)
なかなかの作品です拍手


7c2b4f96.jpg


お料理の続きは、レンコン饅頭のべっこうあんです。
お吸い物の塩梅も抜群ですが、このあんも最高です。

0eed3764.jpg


酢の物は、かにとなすと食用菊におくらと山芋を叩いたものを混ぜていただきます。しっとりした美味しい毛蟹でした。

44ed23fe.jpg


イクラご飯を選択します。
麺類と(稲庭うどん)カレーもあります。

8f03b3d2.jpg


お友達は、カレーを選択しています。
少し頂きます・・・幸せドキドキ小

4eb07117.jpg


鉄釜で沸かしたお湯でお煎茶の一煎目。

f3f1c901.jpg


デザート代わりのメロンジュース・・・ナイスびっくり

71941d9b.jpg


このスコッチを入れて作ってます。
写真を写しときと・・・素敵な大将です。
a188c64a.jpg



1251a511.jpg


立杭焼きの作家の先生には、今度工房に寄せていただくお約束をしてお別れします。

三煎目のお茶をいただき 次は、冬になる前に寄せてもらいますね~と大将と女将さんにご挨拶をしてお店を出ました。

ごちそうさまでした。

70d80ca1.jpg






at 03:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)