September 02, 2010

小樽でお鮨

IMG_0039



IMG_0041





IMG_0042


IMG_0043

宿泊先でご紹介していただいた、伊勢すし。
賑わいから離れた路地にあります。
お座敷もありましたが、私達はもちろんカウンターで、大将とお話しながら地酒をお供に楽しみました。

数点は、撮り忘れて食べてしまいましたが、


苫小牧ののほっき貝は、新鮮さの証、動いてましたw

噴火湾のボタン海老

羅臼のいくら

積丹のたらこ

根室のかに

戸井岬の大トロ、中トロ

青森の白ミル貝

鯖や新子は、九州産

前日もいただきましたが、そい。

ほんのりあたたかい酢飯は、あまり酢を利かせたタイプではなかったです。
お魚の旨みを引き立てるためでしょうか・・・・初めは物足りなく感じましたが、食べ進めていくうちにとても美味しく感じました。おかげで食べ過ぎました~

IMG_0046

IMG_0047

IMG_0048

IMG_0049

IMG_0050

IMG_0051

IMG_0052

IMG_0054

IMG_0055

IMG_0056




この後、おみやげ物を買ったりお茶したりで、しばし小樽の街を楽しみ千歳に向かいました。

自分用に数点のガラス製品を購入。
小樽のガラス工房で、ぐい飲みとお抹茶入れ。

IMG_0291

IMG_0293

桜シリーズお醤油さし
桜好きなもので・・・w
IMG_0392


ガラスのもやし~IMG_0296

IMG_0395


 飛行機は、夜の便でしたので、札幌の料亭の軽い夕食が出てきましたよ~

小さなシャンパンを飲んだ後は、白ワインも少しいただきほろ酔い気分で帰ってきましたw

IMG_0064

蟹の冷やし茶碗蒸しも美味しくいただきました~



IMG_0066



IMG_0069



kominka7 at 14:22│Comments(0)TrackBack(0)ぶらり北海道 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字