June 24, 2010

☆旬彩天 つちや


こちらのお店は、自宅から近いこともあり、よく訪れていた一軒です。

ミシュランの☆を獲得されてからは、初めての訪問になります。

先月のマンドゥでのワイン会で、ワインとこちらのお店のお料理を楽しもうと予約をしたのでありましたワインが絡むと決まるのが早いですね~

夜のコースは3通り。
旬コース・・・5000円
おすすめコース・・・8000円
特選素材の天コース・・・10000円

今回は、予約の時点で天コースをお願いしていました。

816733 乾杯は、エレガントで高貴なサロンから。


IMG_6056

こちらは、ブルゴーニュの大先生のブログからの抜粋ですw

「サロンは泡が優しく舌を包み込むようで、全体のトーンも柔らかい。
ミネラルは細身で、ほんのりとした果実の甘さもまた柔和すぎて面食らう。
まるで、よくできたコート・ドールのシャルドネの古酒のようであった。

シャルドネ単品種で造られるのだそうだが、それは何となく納得できる。
しかしサロンがこんなにエッジが丸いシャンパーニュだとは思わなかった。
これは温度が少し上昇した方が、いろいろな果実の香りが楽しめると思う。

続くドンペリはサロンと対照的で、実に男性的でずっしりとしたシャンパーニュであった。
普通のドンペリのイメージとはずいぶん違うな、と非常に印象的だったのだが、これがエノテークの実力なのだろうか。

とにかくエッジがゴツゴツで、泡もけっこう粗く、ものすごいミネラル感である。
サロンより2年古いブドウなのだが、泡の細かさはデゴルジュマンからの期間で変わってくるのかも知れない。」

さすがの表現力です、
私のブログがパワーアップいたしました。
ed75fe8c
ドンペリ ブラック ドンペリニョン エノテーク

1995

IMG_6043

先付け

IMG_6048



この少しずつ盛り込みされた前菜は、女心をくすぐります

IMG_6066



この時期ならではの甘手カレイのお刺身は、絶品でした

IMG_6052

フェルトン・ロード・シャルドネ ブロック2 2007 
フェルトン・ロード ニュージーランド

珍しいニュージーランドのワイン

IMG_6079

IMG_6067

こちらは、天ぷらに合わせて、酸味とミネラルな味わいがバランス良くキリリとしたリースリング10093


アルザス・リースリング トリンバック キュヴェ・フレデリック・エミール  2004
アルザス・リースリング ヒューゲル 2007

IMG_6086

天ぷらは、活け海老からのスタートです。

IMG_6070

IMG_6072

とうもろこしや、色々な野菜の天ぷらは、話に夢中で写真は無しでした。

肝のソースで食べる鮑

IMG_6074


こちらの伊勢えびはソースが最高の旨み

IMG_6076

IMG_6077

IMG_6080

IMG_6085

こちらが、お店のホームページです。

http://www.shunsaiten-tsuchiya.com/concept.html




ご一行は、江坂のおいしい日本酒が飲めるお店に行きを飲んだ後は、
人数も増えてワインBarにも立ち寄りましたw


kominka7 at 00:30│Comments(4)TrackBack(0)吹田市 晩食 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by フムフム^m^   June 24, 2010 14:02
5 おひさしぶりでございます…


ってサロンにドンペリ…


すごい…



アルザスのリースリングは和食に

合いそうだ…


すべて満点の物ばかり!!


素晴らしい


^m^
2. Posted by ぶらりん   June 27, 2010 13:14
本当に お久しぶりでございます…
最近は、ミクシーのUP率高しでこちらのブログ放置に近い状態に。


また、遊びに来てくださいね
3. Posted by ひめ   June 30, 2010 10:33
5 ほんとうに、素敵なシャンパン&ワインです~☆
お料理もどれも本当に美味しそう。
素敵なお店ですね~

夏の日本料理は美味しい素材がいっぱいで、
これからしばらく、楽しい時期ですよね♪♪
4. Posted by ぶらり大阪 姉妹編   July 01, 2010 17:01
姫さん、コメントありがとうございます。

こちらのお店が家の近くにあるのは、重宝いたします。

夏野菜も川魚も楽しめる季節、楽しみにしています。
天ぷらとシャンパンの組み合わせは最強でした

コメントする

名前
URL
 
  絵文字