August 07, 2009

かしわや闘鶏(かしわやしゃも) 

この夏で最高に暑い汗 電車の乗換えで1,2分歩くだけで汗が吹き出るわ~ドクロ

それでも前から行きたかったこのお店の予約が取れたので暑さに負けずに福島まで来ました。

電話で予約の時にいくつかの制約がありましたが、お店に入店するとなるほどゆっくり落ち着いて食べてもらうためだと思い納得。

それではおつきだしの一品から  インカのめざめと夏野菜のチーズ和え

bfdf6ce9.jpg


ジョッキ乾杯と思いましたが、泡で乾杯に変更してボトルでいただきました。

793dec6b.jpg


お造り三種類の盛り合わせ

地鶏のささみ・肝・ソリレス
肝がまったり濃厚で泡が進む  進む笑顔
私の中では、地鶏のお刺身では、今までで一番まいう~音符でした。

c0575330.jpg


メニューの説明をしていただきお勧めは、鶏の7本コースぐらいからがいいですよ・・・なので それに+野菜の5本コースを注文します。

鶏の最初は、バジルソースから 野菜は2色のプチトマト

24c14460.jpg


2本目は、肝  いい肝でしょうが、私は焼いた肝がどうしても食べれないので同伴の方に食べてもらいます。

b25a13d6.jpg


せせり  いい塩梅で脂身のところが上手く残っていて焼き加減が抜群でした。

f356c7f5.jpg


ズッキーニ 

77c1deb9.jpg


こころも焼かれてきましたが、これも苦手でパスでした。
次回は肝とこころは抜いてもらおう。

アスパラガス これは二人分 これもとても美味しかった。

c5d7f8d8.jpg


軟骨が程よく入ったつくね  パン粉をつけて焼いています。
白・黒・ピンク・グリーンのコショウを合わせています。

99064eb7.jpg


ジャガイモのアンチョビーバター
文句なしに美味!!

6215eefe.jpg


スナップエンドー  これは塩がきつかったなぁ~

bf79e88b.jpg


野菜の串を追加注文しました。
きのこ三種の串  きのこ好きにはたまりません。

4571efa4.jpg


まこも竹  
a58020c6.jpg

手羽のタレ焼き
a83ae1b1.jpg


赤ワインも串に合わせてもらいグラスでいただきました。
芋焼酎も豊永蔵や萬膳もあり数種の麦や芋の前割りもありすべてに拘りのお店でした。
私は好きな いいお店です。


電話 06-6452-4705

住所 大阪市福島区福島7-5-20 びびる 1F

営業時間 [火]
19:00~(要予約)
[水~日・祝]
18:30~(要予約)
夜10時以降入店可、日曜営業

定休日 月曜日



at 16:17│Comments(1)TrackBack(0)福島区 晩食 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ぶらりん   August 13, 2009 15:44
小塚様~コメントありがとうございます。
実は、あやむ屋に行かれたブログを拝見して焼き鳥に行きたくなり電話をしたら運よく 2席、空いていたのです。タイミングに感謝してます{キラキラ}
とても美味しかったです。 ぜひ行ってみてください{音符}

コメントする

名前
URL
 
  絵文字